共働き夫婦*ぽんちゃんの不妊治療体験ブログ

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)から、結婚。卵巣過剰刺激症候群(OHSS)も経験。

婚活 恋愛 過去編(社会人)

*交際からのおおおぉ スピード結婚

投稿日:2017-04-04 更新日:

こんばんは
最近は更新頑張ってます。
ぽんちゃんです( ´ ▽ ` )

前回、無事お付き合いできるようになったところまで書きました。
前回のブログはなんだか書きながら恥ずかしかったですね。何をこんな誰が見てるか分からないところに書いてるんだと…(゚o゚;;笑

ま、いっか!(*・∀・)

彼は同じ会社でしたが、休みも合わず勤務時間も合わず部署も違うためすれ違いまくりました。

彼は昼から働く人なので、彼が休みの日に私が仕事帰りに会いに行くという、そんな感じでした。

そうそう。
その当時丁度一人暮らしを計画していた私は、彼氏もできたため計画を加速☆こら

会社の近くに住んでいる彼の実家の近くに住むことにしました。
片道1時間通勤とやっとおさらばしました( ´ ▽ ` )

物件を見に行くとき、彼もついてきてくれたのですが、

「お二人で住まれるんですかー?」

と聞かれると、
「2人で住めるところを探してます(°▽°)」

とか勝手に言い出す始末で…(゚o゚;;

いやいや、まだ付き合って1ヶ月くらいなのに同棲とか無理無理無理!!!!!

で、無事に一人暮らし用の物件に決定☆笑

彼氏はぶーたれてましたが、気にしない気にしない。ヽ(´・∀・`)ノ

住まいがあると色々便利ですよね。
仕事帰りに彼と会ってご飯に行って話して…そこから夜中に1時間以上かけて帰宅をしていたことを考えると、帰りを気にせず会えることはとてもよかったです。

そんなこんなで、お互い働きながら時間を作って仲良く過ごしておりました。
一緒に過ごすのはとても楽で、なんだか癒される日々でした。

この人とずっと一緒にいたいなー( ´ ▽ ` )
そう考えていた私には、2つの壁が立ちはだかりました。

1つは不妊体質であることを打ち明けること

もう1つはどうしようもないことでしたが、
熊本地震の発生がありました。

どうしよう……
これは、また明日以降に1記事ずつ使って書きますね!

たぶん、とても長くなりそうなので(*゚д゚*)

すみません( ´ ▽ ` )
またお付き合いを宜しくお願いします。

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

-婚活, 恋愛, 過去編(社会人)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

*退院 その後の経過について

無事に退院できて、自宅安静となったその後 病院には確か3回通院しました。 まだ、血液検査の値が少し高めだったため、血液の検査と卵巣の大きさの確認でした。 卵巣が小さくなる途中で卵巣茎捻転という 卵巣が …

*交際〜結婚に向けて 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を打ち明けるかどうか

こんばんは。 昨日はタイトルに結婚と入れておきながら、記事ではそこまで進まずにすみませんでした。 続きを書いていきますね(*´ー`*)!!! * * * 彼と付き合っている間に悩んでいたことがありまし …

*入院中にパニック!?卵巣過剰刺激症候群との静かな戦い。

週が明けて入院4日目。 久しぶりの診察の日でした。 卵巣の腫れは引いてるかな…? 腹水は減ってるかな…? 気になる気になる(*゚∀゚*)!! だったはずが… なんと、このときはお腹の張りや痛みよりも風 …

*転院を決めた日

退院後~仕事にも無事復帰でき、平和な日常を取り戻しました。 入院期間を通して気づいたことで、このときに気になっていたことは ・旦那と過ごした時間の短さ (少しの期間離れたことで、まだまだ夫婦というより …

*いざ、不妊治療開始!まずはタイミング療法〜多嚢胞性卵巣症候群に負けないぞおおおお(`_´)〜

こんにちは、 日曜のお昼ヽ(*^ω^*)ノぽんちゃんです。 過去編の続きを書きます。 やっとこさ、不妊治療記事まで進みたいと思います!!! 余震も少しずつ減りましたが、引越し業者も影響を受けていて段取 …