共働き夫婦*ぽんちゃんの不妊治療体験ブログ

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)から、結婚。卵巣過剰刺激症候群(OHSS)も経験。

妊活 婚活 恋愛 過去編(社会人)

*交際〜結婚に向けて 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)を打ち明けるかどうか

投稿日:2017-04-05 更新日:

こんばんは。
昨日はタイトルに結婚と入れておきながら、記事ではそこまで進まずにすみませんでした。

続きを書いていきますね(*´ー`*)!!!



彼と付き合っている間に悩んでいたことがありました。多嚢胞性卵巣症候群のことを打ち明けるべきかどうか……

そして、将来的にも妊娠できにくいと言われていて不妊治療が必要だということ

私の性格では、隠し事はせずに何でも知っていてもらえる方が楽だし嬉しいです。

でもでも…付き合っているだけなのに子供とかの話をしたら重いと思われるかもしれないし、結婚の話も出ていないのにそんなこと言えないなあ……

と思っておりました。(゚o゚;;(゚o゚;;

そんなある日、ご飯に行ったときのこと。
ちょうど、中用量ピル(ソフィアA錠)を服用していたときでした。副作用?なのかな?若干の気持ち悪さで食欲がなく、回転寿司を3皿食べただけの私をとても心配してくれました。

服用中は敢えて食べる量の調整ができるお店を選んでいたのですが、気づかれてしまいました( ;∀;)なんだとおおおぉぉぉ

適当にお腹があまり空いていないとか言って誤魔化しまして(°▽°)←

その後、彼が過去の話を打ち明けてくれました。あまり人に言っていない話を。

その話を聞いて、自分も打ち明けよう!と決めました。
そこで、多嚢胞性卵巣症候群という体質のようなもので、私の場合は自力での排卵が難しいこと、妊娠できにくいと言われていること、取り敢えずは生理を起こすために通院していること、薬の副作用で不調の日があること、子供が欲しいと思っているなら付き合う人を変えた方がいいよ

色々伝えました。

彼は困ったり重いと思うどころか、

「大変だったね。これからは、俺がずっと一緒にいるからね!」

そんな暖かい言葉をくれました。

最初から信頼して打ち明けても良かったのかな…?

彼はよく仕事後に差し入れを持って家に来たり、休みの日には泊まりに来ることもありました。

嬉しい反面、実家暮らしの彼の親の反応が気になるようになってきました。

息子が頻繁に外泊するようになったらいい気はしないのではないだろうか…

伝えてみると、彼は同棲したいと言います。
私は、同棲するなら結婚したいと伝えました。

その方が自分の両親も納得すると思ったし、自分の中でもこの人と結婚したいという気持ちがありました。

彼の返事は簡単なもので

「そっか!じゃあ結婚しよう!結婚したい!」

このとき、付き合って4ヶ月です。(*゚∀゚*)笑

その後は初めて彼の親に会ったり、私の親に合わせたり。二人で住む家を探しに行ったり。会社の方にも報告しました。

ちなみに一人暮らし期間は2ヶ月半で終了しました。

なんと勿体無い。

そしていよいよ両家の顔合わせというタイミングで、事件が起きました。( ;∀;)

続きはまた次回書きます。

いつも読んでいただいてありがとうございます!!

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

-妊活, 婚活, 恋愛, 過去編(社会人)
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

*退院 その後の経過について

無事に退院できて、自宅安静となったその後 病院には確か3回通院しました。 まだ、血液検査の値が少し高めだったため、血液の検査と卵巣の大きさの確認でした。 卵巣が小さくなる途中で卵巣茎捻転という 卵巣が …

*いざ、不妊治療開始!まずはタイミング療法〜多嚢胞性卵巣症候群に負けないぞおおおお(`_´)〜

こんにちは、 日曜のお昼ヽ(*^ω^*)ノぽんちゃんです。 過去編の続きを書きます。 やっとこさ、不妊治療記事まで進みたいと思います!!! 余震も少しずつ減りましたが、引越し業者も影響を受けていて段取 …

* 続 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)になっちゃった 〜通院でストレスを溜めない方法〜

こんばんは。 仕事が終わり、家事も片付き、やっとこさまったりタイムのぽんちゃんです(ノv`*) 旦那様とは休みが被らず、日常ネタがないので前回記事の続きを書いていこうと思います。 多嚢胞性卵巣症候群と …

*入院中にパニック!?卵巣過剰刺激症候群との静かな戦い。

週が明けて入院4日目。 久しぶりの診察の日でした。 卵巣の腫れは引いてるかな…? 腹水は減ってるかな…? 気になる気になる(*゚∀゚*)!! だったはずが… なんと、このときはお腹の張りや痛みよりも風 …

*旦那との出会い 馴れ初め編 (*´︶`*)

こんばんは。 今日は過去編の続きを書きます! ……なかなか不妊治療体験まで進みませんね(*゚д゚*) 不適切な惚気がありますので… 読んでいただける方だけお進みくださいね! 前回、婚活に励んで上手くい …