共働き夫婦*ぽんちゃんの不妊治療体験ブログ

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)から、結婚。卵巣過剰刺激症候群(OHSS)も経験。

IMG_3696

投稿日:

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

アクセス

住所
123 Main Street
New York, NY 10001

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土日: 11:00 AM – 3:00 PM

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

*入院中にパニック!?卵巣過剰刺激症候群との静かな戦い。

週が明けて入院4日目。 久しぶりの診察の日でした。 卵巣の腫れは引いてるかな…? 腹水は減ってるかな…? 気になる気になる(*゚∀゚*)!! だったはずが… なんと、このときはお腹の張りや痛みよりも風 …

*もしかして…卵巣過剰刺激症候群(OHSS)!?? 〜多嚢胞性卵巣症候群、初めての不妊治療で副作用〜

HCG注射を打って、 タイミングを先生から伝えてもらいました。 「この日とこの日に頑張ってくださいね〜♪」 よしよしよしよし。 今週頑張って通ったことだし、しっかり頑張るぞー!! と意気込んでいました …

*旦那との家事分担

こんにちは。 実は我が家の旦那くんは休みがランダムなので土日が休みの私とはなかなか休みが合いません( ゚д゚) 旦那が仕事で私がお休みだった日 そんな日はとてもお部屋が綺麗になっています( ゚д゚) …

*卵巣過剰刺激症候群(OHSS)で卵巣腫大→13.8cmに… 入院期間はどのくらいなのー?( ;∀;)

生まれて初めての入院生活となりました。 結婚して半年ちょい。 家から病院まで片道1時間。 入院が決まったので旦那さまとしばしのお別れです( ;∀;) 永遠の別れでもないのに、 「お大事にね」 「気をつ …

*転院を決めた日

退院後~仕事にも無事復帰でき、平和な日常を取り戻しました。 入院期間を通して気づいたことで、このときに気になっていたことは ・旦那と過ごした時間の短さ (少しの期間離れたことで、まだまだ夫婦というより …