共働き夫婦*ぽんちゃんの不妊治療体験ブログ

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)から、結婚。卵巣過剰刺激症候群(OHSS)も経験。

タイミング療法 不妊治療 多嚢胞性卵巣症候群 妊活

*もしかして…卵巣過剰刺激症候群(OHSS)!?? 〜多嚢胞性卵巣症候群、初めての不妊治療で副作用〜

投稿日:

Pocket

HCG注射を打って、
タイミングを先生から伝えてもらいました。

「この日とこの日に頑張ってくださいね〜♪」

よしよしよしよし。
今週頑張って通ったことだし、しっかり頑張るぞー!!

と意気込んでいました。

そしてそのとき。

なんと

痛くて痛くて……。
できない( ;∀;)( ;∀;)

結局旦那も、
こんな痛そうにしてるのにできないからと。
頑張って病院通ったのに…ごめんね(;_;)

ということで、
その日は諦めてなんだか微妙な雰囲気です。

翌日無事にタイミングを取りましたが、
どうだろうなあ。

と、ソワソワしておりました。

そして、その頃は段々と下腹部痛がひどくなってきており歩くのが億劫になる程でした。

排卵誘発剤の注射の副作用に、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)というものがあります。

私は注射の前に調べて知っていたんだけど、
どうやら症状が似ている……。

でも軽い場合はそんなに気にしなくていいみたい!
大丈夫か(*゚▽゚*)(*゚▽゚*)

そんなことを言い聞かせながら、会社にも行っていました。
日々ひどくなる下腹部痛。

すり足じゃないと歩けないほどになり、
さすがに仕事にも支障が出始めていました。

痛い痛い( ;∀;)
歩けない( ;∀;)( ;∀;)
歩きたくない( ;∀;)

そして、なんだかお腹が大きくなってきたような気がしてきました。
張っている感じ。

例えるならお腹いっぱい食べたときのお腹っていう感じかな??

これって、もしかして「腹水では…?」

次の休みにでも病院に行って診てもらおう!!
そう決めていたら、

早く病院行ったほうがいいよ(゚o゚;;!!

と旦那から急かされ、
仕事終わりに病院へ連行されました。

下腹部痛がひどくて、歩けない。
お腹の張りもひどいのでみて欲しい。

そう伝えると、超音波で卵巣を見た先生が

卵巣が腫れているから、必ず安静に過ごして!
ここで無理すると入院の可能性がある。
この副作用が出るのは妊娠しているときが多いから、頑張りましょうね!

確かそんな風に言われた気がします。

入院という文字がチラつくほど自分がひどい状態だと自覚していなかった私は、話を聞いてからやっとビビり始めました。

入院なんてしたことない。会社にも迷惑かけるし旦那ともしばらく離れる(・д・`)
そんなの嫌だーーー!

っていう気持ちと…

そんなに卵巣が腫れているなら心配。
入院してでも、なんとかして欲しい。

そんな想いがありました。

翌日は朝から歩かず。
仕事もお休みいただき、一日中ただひたすら安静にして過ごしました。

しっかし、改善されず。( ;∀;)

下腹部痛い!歩けない!

もう自宅にいるのは無理かな…?
旦那にも迷惑かけるし。。

翌日、また病院に行くことにしました。

次回また続きを書きます(^ ^)!

Pocket

-タイミング療法, 不妊治療, 多嚢胞性卵巣症候群, 妊活
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

*初めての不妊鍼灸 パニック障害と不妊治療に効果あり?痛みは?

以前から私が気になっていたもの。 『鍼灸治療』 ↑↑ 最初は読み方分からなかったです。はい。ww twitterの妊活アカの方々が通われているという投稿をみて興味を持ちました。 さらに、「パニック障害 …

*卵巣過剰刺激症候群(OHSS)重症化→入院 〜多嚢胞性卵巣症候群初めての排卵誘発で副作用〜

過去編続き。 卵巣の腫れがあり、痛くて歩くのが辛くなって会社を休み1日自宅安静。次の日もお休みいただき、丁度仕事が休みの旦那に連れられて病院へ行くことにしました。 このとき、自分でも入院になるかもしれ …

no image

*卵胞の育ちが悪くなりました……

精液検査の再検査結果、数値に改善が見られたものの… 次は私の方で問題が発生しました。 それはタイミング療法も5回目となった頃でした。 クロミッド半錠では卵胞が排卵できる大きさまで育たず、 HCG注射を …

*人工授精1回目の挑戦 痛みはどんなかな?費用はどのくらい???

期間は結構かかってしまいましたが 卵胞が20mm近く育ち、人工授精をすることになりました。 「体調悪かったのによく卵育てたね」 って旦那が言ってくれたのが嬉しかった。 治療の流れは 卵胞チェックを行い …

*多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)になっちゃった

こんばんは、 今日は多嚢胞性卵巣症候群と分かったときのことを思い出して書いてみます!! 私の生理不順はなんと高校生の頃から始まります。当時はまだ生理周期が安定してないのだろうという気持ちと産婦人科に抵 …