通院中ストレスをためないために実践していること
タイミング療法

*退院 その後の経過について

無事に退院できて、自宅安静となったその後

あわせて読みたい
*OHSSでの入院 8日目で退院できましたご無沙汰のブログ投稿になってしまいました… なかなか続かないぽんちゃんです。 続きを書いていきます!! http:...

病院には確か3回通院しました。

まだ、血液検査の値が少し高めだったため、血液の検査卵巣の大きさの確認でした。

卵巣が小さくなる途中で卵巣茎捻転という
卵巣が捻じれる状態になりやすいと…確かネットに書いてありましたので、
退院したもののビクビクの毎日でした。

血液検査の結果も怖かったので、自宅では意識して水分を摂取するようにして
トイレとお友達に…笑

そしてそして、年越しが近づき、とうとう年内に出社することができずに
2016年を終えてしまいました。
会社は最終的に、3週間休ませて頂きました。

ペーペーなのにこんなに休んで迷惑を掛けてしまって、本当申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

旦那に迎えに来てもらって年越しはなんとか自宅で過ごせました。
自宅に帰るのも久しぶり!!!
実家から自宅まで1時間ほどかかるのですが、
その間も水分をしっかり摂取していましたので
途中トイレ休憩を挟みながら……笑

久しぶりの自宅は私がいた頃よりもなんだか片付いておりました^^;さすが

旦那は仕事があったので、一人で過ごす時間が多く、
外出も控えてひきこもっておりました。

相変わらず夜が来るのが怖くて、心臓のバクバクが起こっていましたが
日に日に少なくなってきて、病院にいるころよりも精神的にも安定してきました。

そして、念のため妊娠検査薬を試してみます。OHSSが軽くなったということで
期待はしていませんでしたが、一応。

結果は陰性。ですよねーーー^^;
分かっていたことだから落ち込みません。

年明け最初の病院で、出社の許可を貰い、やっと出勤することができました。
このとき、卵巣の大きさは確か8cm
まだ、激しい動きは自粛して生活していました。
でも会社に出ていけるようになったことが、とても嬉しかったなぁ。。。

たくさんの人に迷惑をかけて、お世話になって…
怖い思いをして…

もう二度となりたくないけど、色々なことを知って、気づけたOHSSでした。

妊活については、もう一周期生理を待って卵巣を休ませたら
今後はクロミッドのみで排卵誘発をしてみてね、と。

でもね、私は正直不妊治療が怖くなってしまって
もう少しの間治療は休みたいと。思ってしまったのです。

また、心から治療を再開したいと思うまで、
一時休戦したのです。