通院中ストレスをためないために実践していること
不妊治療

*男性不妊外来を受診したときの話



精液検査の結果が悪く、精液検査の再検査と男性不妊外来の受診を勧められました。

あわせて読みたい
*初めての精液検査と絶望 タイミング療法が3回目まで終わり、 クリニックの先生からは精液検査を勧められました。 https://www...

旦那は快く受診を受け入れてくれ、私も一緒に病院へ行くことに!!

私が通っているクリニックでは、月に何度か男性不妊外来が行われていました。

正直、どのようなことをされるのか想像もつきませんでしたが、
もしかしたら精子の量や運動率を上げるための生活習慣の指導とかを行ってもらえるのかなー?
と期待していました。

2人で聞いていいとのことだったので、診察室へは私も同席しました。
最初に旦那だけ、内診室に呼ばれ、診察を受けている様子でした。

5分程経過すると、先生と2人で診察室へ戻ってきました。
どうやら触診が行われていたようです!^^;

睾丸の大きさは問題ありませんでした。後は、血液検査をします。精液検査の結果を見ましたが、体外受精を早めに行われる方が可能性が高いと思います。

まさか、まだタイミング療法を数回行った時点で体外受精を勧められるとは思わず、心の準備もできていませんでした。

「体外受精…ですが、顕微授精がいいということですか?」

「そうですね!」

なんと………^^;;;;;
OHSSが重症化して入院を経験した私にとって、体外受精は怖く、このときは選択肢に入っていませんでした。

頭が真っ白になってしまい、他に何か聞くことすら浮かばず、その日の診察は終わりました。

診察室を出ると、青ざめた表情の旦那。

どうした?気分悪い?大丈夫?と聞いてみると

旦那
旦那
初対面の男の人にあんなに触られるなんて……;;;
しかもね、パンツ自分で下したんだけど、もう少しいいですか?って言われて膝くらいまで下げられてさ^^;;

そんなことが行われていたんだね^^;
よく頑張りました!ありがとう!!!!!

ちなみに私もね、内診のときはかなり恥ずかしいかっこうになってるんだよーー(^O^)笑

帰りの車の中で2人で話したことは、

精液検査の結果も1回の結果だし、生活習慣等の改善で数値が上がる可能性は大いにあると思う!
2人で再検査に向けてできることは頑張ってみよう!!

という話になりました。

ここから、精液検査の再検査に向けて2人の頑張りが始まります☆

今思えば、このときの絶望は、考え方を変えるきっかけとなりプラスに働いたのではないかと思います♪

続きはこちらです↓

あわせて読みたい
*2度目の精液検査へ向けて 精子の運動率を上げる方法は? 2度目の精液検査に向けて、改善できることはしていこうと話しましたが 何をどう変えたらよいのか分かりませんでした。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です