通院中ストレスをためないために実践していること
パニック障害

*初めての不妊鍼灸 パニック障害と不妊治療に効果あり?痛みは?

以前から私が気になっていたもの。

鍼灸治療

↑↑ 最初は読み方分からなかったです。はい。ww

twitterの妊活アカの方々が通われているという投稿をみて興味を持ちました。

さらに、「パニック障害 治療法」とかgoogle先生で検索してみると、”鍼治療が効果的でした
などなどの書き込みもあり、これは行ってみるしかないな(゜_゜>)☆
と思っちゃいました。

調べていると、どうやら細い針を体にぶっさすようでした。
んんーーー!!!
それってすごく痛そうなんじゃないかな…こわい(;O;)(;O;)

一旦、行くのを辞めました(゜_゜>)☆←

でもでも、後日なんだかんだ気になってしまい、予約をして行ってみることにしました!

せっかくなので、「不妊鍼灸を得意としています」、と書いてあるところに行ってみました。

私が行ったところの治療の流れは

問診票記入(結構詳細に4枚ほど記入)

問診、脈の測定、鍼治療の説明等(30分程かけてとても詳しく聞いてくださいました)

着替え

仰向けになって鍼治療 → 15分程安静

うつぶせになって鍼治療 → 15分程安静

着替え

漢方薬の処方・お会計

こんな感じでした。

問診では、パニック障害のことや不妊治療の今までの経過などなど聞いて下さり、
軽いカウンセリング状態に(゜-゜)(゜-゜)

原因や治療法など色々教えていただきましたが、
なんだか難しくてよく覚えていません(゜-゜)こら

取り敢えず、全身の血流が悪いことや私の場合はパニック障害と不妊の治療は共通する部分があるとのことでした。
生理周期や治療の状況に併せて治療を行って下さるそうです。

そして、いざ鍼治療へ!!!

最初は足の方から。
痛さは、思ったよりも感じませんでした。
お!これならいける(*^_^*)

次に下腹部
これは女性の方が行ってくれました。
ちょっと足よりも痛みを感じました。でも全然耐えられる程度。

その後はしばらくこのままでゆっくり休んでいてくださいと言われて15分程放置。
なんだかゆっくり呼吸をしているとお腹の針がちょっぴり痛んで浅い呼吸しかできない(゜-゜)汗
ヤバイ!!苦しくなる??

お腹が痛まない程度の上手な呼吸法を身につけ、その後は寝落ちしそうなくらいリラックスしていました。

その後はうつぶせで施術してもらい、背中でたまに「ビクッ」と体が動いてしまう部分はありましたが、
私でも耐えられる程の痛みでした。
たまに針をグリグリ回されることがあり、そのときは結構鈍い痛みを感じました。

施術後、
漢方薬を飲まれるとより効果が出ると思いますのでまた来週でも検討しましょう
と言われましたが、

「よかったら今日から処方してほしいです」
と前のめりな私。

帰脾湯

という漢方薬を処方して頂きました。

鍼治療後は怠さや眠気が来るということでした。
最近不眠気味だった私には、久々の心地よい疲労感と眠気がとても嬉しく感じました。

数日後には基礎体温があがっている感じもあり、もうすこし継続して治療に通ってみようかなと思っています。

効果があるといいなぁ(*^_^*)

続きはこちらです↓

あわせて読みたい
*2回目の人工授精まとめ やっと追いつきました!!! 現在進行中のお話となります(*^_^*)☆ AIH2回目は生理が始まって5日目か...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です