通院中ストレスをためないために実践していること
パニック障害

*パニック障害で休職中の過ごし方について 良かったこと、悪かったこと

パニック障害で休職してから2ヶ月半が経ちました。
休職に入る前は、1人で家にいることで、人と話さないようになり酷くなるのではないか?
正直そんな心配もありました。

まだまだ完治したとは言えませんが、2ヶ月半休職期間を過ごしてみて、良かったと思う過ごし方と悪かったと思う過ごし方をご紹介したいと思います。

パニック障害での休職期間の過ごし方(ぽんの場合)

※ちなみに体調を崩す前のぽんは、
平日*仕事→買い出し→家事→Youtube鑑賞→寝る
休日*家でごろごろするor実家に行くor買い物に行くor友達と遊ぶ

こんな感じで、基本的にはまったりと過ごしておりました( ´ ▽ ` )✨

良かったと思う過ごし方

身体を動かす

私の場合は主にウォーキングでしたが、とても効果がありました。

  1. 身体を動かして血流が良くなった
  2. 日光をたくさん浴びた
  3. 歩数計で結果が数値として見れたので自信につながった

ウォーキングを続けていた頃が一番調子がよかったように思います。
残念ながらこの猛暑の影響もあり、最近はなかなか歩きに行けてません。
(そして、また不調気味になっています💦)

ブログを書きまくった

  1. 自分の思っていることを吐き出すことができた
  2. ブログを書くことに没頭することが出来た
  3. 自分の書いた記事を読んでくださる方が増え、コメントを貰えることもあり、自信に繋がった

私はなかなか自分が思っていることを口に出すことが苦手なのですが、文章では何故か思いっきりさらけ出すことができました。
思っていることや自分の体験をアウトプットすることでスッキリした感覚を味わうことができ、何よりも他の心配事や不安なことを考えずに済みました。

妊活仲間の方やブロガーさんと仲良くなることも出来て毎日楽しく過ごすことが出来ています。

悪かったと思う過ごし方

早く治りたいと思うこと

早く治りたいという強い気持ちを持つことは悪いことではないのかもしれませんが、私の場合は悪い方向へ作用してしまいました。
焦りが出てしまったのです。

  • 早く治して仕事に復帰しないと…
  • 早く治して薬をやめないと…

なかなか完治(克服?)が難しい病気だと思います。
仕事を休んだからといってすぐには良くならず…
先の見えない日々の中で自分への自信が削がれていってしまいました。

早くよくなりたいと焦ってしまうよりも、毎日を出来るだけ楽しく過ごすことを意識して、調子が悪い日にはそんな日もあるさと楽観的に過ごせるようになればベストだと考えます。

寝る前に考え事をしてしまう

マイナス思考になるときって夜が多くないですか?
私の場合は夕方から不調になることが多く、気持ちも沈みがちです。
そんななかで布団に入ると、心配事や不安な気持ちが出てきてなかなか寝付けなくなります。
寝る前ほどボーッとしてみたり、頭から不安や悩み事を消し去る訓練が必要だと思いました。
※現在特訓中のぽんです。笑)

最後に…

休職期間中は人それぞれに最適な過ごし方があると思います。
自分に合った過ごし方を見つけるまでは大変かもしれませんが…
(私も結構ネットで検索していました)
私の過ごし方が誰かの参考になったら嬉しいです(*^_^*)♪

個人的に一番のオススメはウォーキングです。

あわせて読みたい
*「ダイエット」「妊活」「自律神経を整える」3つも効果があるウォーキングって最強じゃね??ってことでウォーキング始めました!ここ数日、パニック発作まではいかないのですが、なんともいえない不調が続いておりました^^;; どーも、ぽんちゃんです♪ 不調...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です