通院中ストレスをためないために実践していること
パニック障害

*退職を伝えている職場の上司から呼び出されました。上司と話したことで見えてきたパニック障害を克服する糸口とは?

私は現在休職期間中で、今月末に退職することになっています。

あわせて読みたい
*退職することを上司に話しました【不妊治療とパニック障害の治療に専念します!!】たくさんの葛藤がありましたが、大学卒業後、5年半勤めた会社を退職する決断をしました…。 ↓この話の続きです。 https:/...

数日前、入社した当時の上司(部長)から着信が来ていました。
(現在は、他部署に異動されています)

突然の元上司からの着信!電話の内容は!?

え、何か話があるのかな💦

急いでかけ直してみると、
「体調はどうや?気晴らしにメシでも行くぞー。さっき旦那の許可は貰ったから」

ということで、急遽その日の夜ご飯に行くことになりました(´⊙ω⊙`)!!

ぽん
ぽん
え、まさかの引き留め…?
そんな訳ないか。
でもどうして、もうすぐ退職する私を食事に誘って下さったのかな?

気晴らしにメシ行くぞー、と言われているのに
「何か話しがあるに違いない(´⊙ω⊙`)!!!」
と思い込む私。笑

元上司との食事で気付いたパニック障害を克服する糸口は?

自宅まで迎えに来てくださり、
「何か食べたいものはある?何でもえーぞー!」
と言われたのでお昼過ぎに友達とラーメンを食べた私は回転寿司をチョイス♪

上司
上司
調子がどうか気になってた。
いつか気晴らしに誘おうと思っていて今日になった。
外出はしよるや?

単純に心配して下さってたみたいです。
しかし、退職することが決まっているのにも関わらず、そうやって気にかけてくださること。
有り難いですね(´;Д;`)

上司
上司
思ったより元気そうで安心したよ。
少しは自信を持って外に出てみてもいいかも。
気分が晴れると思うぞー。

この日はお昼は友達と会い、夜は部長と会ったのですが、2人とも
「思ったより元気そう。前とそんなに変わらなく見えるよ。」

と伝えてくれました。

案外、私が考えている以上に身体は元気なのかもしれない…
今まで無理だと思っていたことにも少しずつ挑戦してみよう!!

パニック障害では、一度発作や症状が出た場所を避けがちです。
また症状が出てしまったらどうしよう…。
と強い恐怖心と不安感を抱いてしまいます。

ただ、そうやって逃げてしまうと、どんどん自分の世界が狭まってしまいます。
私は、思ったよりも元気そうだと言われたことで一歩踏み出す勇気が出ました。

一歩踏み出して他県へ外出してみた結果は?

翌日、妹に電話し、ずっと行けていなかった妹家族の家に遊びに行くことにしました。

妹は「明日来れそうだったら明日来てもいいし、明後日になってもいいし、来れそうだと思う時においでー!」と言ってくれました^^

結果、1日目は新幹線にも乗れてここ数日で1番元気だと思える程元気いっぱいに遊べました。
2日目は地下鉄とエレベーターと人混みで調子を崩してしまいましたが、薬を服用し、休むことで動けるようになり、無事に帰宅することができました✨

この2日間は自信に繋がる大きな一歩を踏み出せた日でした。
この調子で不妊治療もパニック障害も乗り越えていけるように頑張ります!!
再スタートです!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です