通院中ストレスをためないために実践していること
パニック障害

*8/31 退職しました。不妊治療とパニック障害の克服に専念します!

8/31 ついにこの日がやってきました…!
会社員最後の日。
もしかしたら、もう人生で正社員として働くことはないのかもしれません。
(あるかもしれません。←)

あわせて読みたい
*不妊治療が原因でパニック障害再発⇒仕事と両立が出来ずに休職してしまった話不妊治療のストレスが原因なのか、仕事との両立に疲れてしまったのか… 原因は自分でもはっきりとは分かりませんが、2ヶ月前からフルタイムで...
あわせて読みたい
*退職することを上司に話しました【不妊治療とパニック障害の治療に専念します!!】たくさんの葛藤がありましたが、大学卒業後、5年半勤めた会社を退職する決断をしました…。 ↓この話の続きです。 https:/...

在籍最終日のスケジュール

私は、休職しておりましたので最終出勤日ではありませんが、在籍最終日に片付けとご挨拶に行くことにしました。

10時会社(社長は朝しかいらっしゃらないそうなので、退職の挨拶)→心療内科→クリニック→会社(従業員の方へ退職の挨拶)→送別会

※会社から心療内科(片道1時間)
クリニックから会社(片道1時間)

保険証を返却することもあり、病院の予定も入れてしまったのでなかなかのハードスケジュールとなりました💦

社長への挨拶

緊張でパニック発作が出るといけないので、事前に頓服を1錠服用して臨みました。

社長への挨拶には、外出していた上司がわざわざ戻ってきて同席してくださいました。
立ち話かと思っていたのですが、がっつり社長室の席に座らされ、常務も座られてちょっと緊張

  • 休職させて頂いたのに戻って来ることができずにすみませんでした。
  • 今まで大変お世話になりました。

↑これだけしか考えてきていなかったのでちょっと後悔…(´;ω;`)

社長からのお言葉は、こんな感じでした。

  • 残念だけど、仕方ない
  • 今がそのときではないが、諦めが必要なときもある(おそらく不妊治療のこと)
  • ずっと家にいても仕方がないだろう?現状うちの会社では例がないが、在宅で勤務できることがあるのであれば考えてみては?

まさかの、最後に宿題を出されて、「また連絡するから考えといてね」と。笑

常務からは

  • 知り合いに精神疾患で通院している人がいたが、病院を変えたら先生との相性が良く、治ったひとがいる。転院も選択肢に入れてみては?
  • 子育てが落ち着いて40歳くらいになってもいい。戻りたいときはいつでも戻ってきてね。

と仰って頂きました。

クリニック&心療内科へ

クリニックへは、体外受精の準備周期のスタートとして、行きました。(後日記事にします♪
夫婦で来院するように(採血のため)言われていたので、一旦自宅に帰りました。

帰る途中に何度も電話をしても出ない旦那。
え?もしかしてまだ寝てる?やばいって!予約時間まであと1時間しかないのに(´;ω;`)

案の定寝てました。おいこら

従業員の方への挨拶

再び会社に戻ってきたのはなんと16時30分。
定時まで残り1時間半でした( ノД`)やばい!!
ここで頓服を1錠追加。

工場を2つと事務所を周り、
いらっしゃった方には1人1人ご挨拶をさせて頂きました。
100名くらい話したかも…💦

ここで、大問題発生
1人目の方と挨拶をした時点で涙がうわあああああああああっと出てきてしまいました。

ぽん
ぽん
泣いてしまうと、喋ることが困難になります…
もっと言いたいことがあったのに「今まで大変お世話になりました」と伝えることで精一杯でした。

最後だったのでもっとちゃんとお話したかったです。。
(泣くのは想定内でしたので、同じ部署の方には全員分手紙を書きました)

大号泣しながら、全員に挨拶を済ませ、自分のデスクに戻り、30分程で片づけを終わらせました!
間に合ったぜ!!!
(ここで一旦涙が引っ込みました。笑)

送別会

部署移動される方も含め、部署で送別会を開いて頂きました。
いつも送る側だったのにまさか送られる日が来るとは…。

プレゼントもたくさん頂き、また涙腺が緩んできます。
そして、一言挨拶をするように言われ立ち上がり話しました。

泣きませんでした(; ・`д・´)あれ💦

再び泣いたのはこの後、課長と本部長が挨拶して下さったときでした。

  • 仕事がきついときもあったが、そんな時でも癒してくれる存在だった
  • 何事にも一生懸命で、正直無理しているように見えるときもあった
  • 病気はきついと思うが、ゆっくり焦らず、旦那との時間も大切に過ごして

自称卑しい系の私ですが、そういう風に見られていたとは初めて知りました。

結局、3ヶ月も休職してしまった挙句に退職。
働いていた期間もクリニックへの通院で有休や遅刻早退をたくさん使ったり、入院していた時期もありました。
たくさんたくさん迷惑を掛けてしまったのですが、最後まで職場の皆さんは優しかったです。

私もそんな人になれたら良いな、妊娠出来たらご報告したいな…
と思いました(*´ω`)♡

そして、帰宅後…
泣きすぎて腫れあがった顔を見た旦那がドン引きするのでした……

さあ、新しい人生の始まり。
頑張るぞ( `ー´)ノ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です